SIX FEET UNDERのギタリストRay Suhyがジャズ作品を4月に発表!

Overseas Release
メタル・ファンにはCANNABIS CORPSEやSIX FEET UNDERの活躍で知られるギタリストのRay Suhy。しかし彼の音楽性は幅広く、ジャズ・ギタリストしても一流。今回彼はRAY SUHY / LEWIS PORTER QUARTET名義でアルバムを発表する。
CANNABIS CORPSE、現SIX FEET UNDERのギタリストとしてメタル・ファンに知られるRay Suhyだが、彼のプレイ・スタイルはプログレやマス/ポストロックまで多岐にわたり、ジャズ・ギタリストとしての顔も持ち合わせている。

今回は、RAY SUHY / LEWIS PORTER QUARTETとしてアルバム『Transcendent』を4月17日にSunnyside Recordsよりリリースすることが発表された。

公開されたばかりの「Determination」Ray Suhyが作曲したものでアルバムの4曲目に収録されている曲。

RAY SUHY / LEWIS PORTER QUARTET
ギター:Ray Suhy
ピアノ:Lewis Porter
ベース:Brad Jones
ドラム:Rudy Royston

この強力なメンツをリードできるというのがRay Suhyの奥深さ。

Ray SuhyLewis Porterは以前にも『Longing』(2018)というアルバムをリリースしている。

Ray Suhy - Lewis Porter Quartet "Determination"

"Transcendent" out April 17th on Sunnyside Records (Album Trailer 1)