オーストラリアのスラッシュ・メタルWARRIOR WITHINが2nd EP「IN LIGHT ACT Ⅱ」を発売中

Overseas Release
オーストラリアの4人組スラッシュ・メタルWARRIOR WITHINが2nd EP IN LIGHT ACT Ⅱ」を自主制作で発売中

オーストラリアの4人組スラッシュ・メタルWARRIOR WITHINが2nd EP「IN LIGHT ACT Ⅱ」を自主制作で発売している。
WARRIOR WITHIN「IN LIGHT ACT Ⅱ」

WARRIOR WITHIN「IN LIGHT ACT Ⅱ」

発売中
レーベル:自主制作

<収録曲>
01.Constrainer
02.Rat Race
03.The Felling of the Oak
04.Awakening
WARRIOR WITHIN

WARRIOR WITHIN

<メンバー>
・スコット・マッキンタイア<vo>
・タス・ハドーリス<g>、
・アポロティオス・ハドーリス<b>
・ダン・スティックス<ds>

<バイオグラフィー>
WARRIOR WITHINは、オーストラリア東部沿岸のサンシャイン・コーストで活動す る4人組スラッシュメタルバンド。その歴史は1992年まで遡ることが出来、タス <g>とアポロティオス<b>のハドーリス兄弟を中心に結成されたが、現行ラインナ ップに落ち着いたのは2017年に入ってからで、明くる2018年5月に長いキャリ アを通じて初の4曲入りEP『IN DARKNESS ACT Ⅰ』を自主リリース。本作はそれ と対を成す2ndEPであり、バンドはスラッシュメタルのみならず、NWOBHM、デスメ タル、パンクなど広範なジャンルの音楽から影響を受けたと述べている。ちなみ にバンドは2020年2月、「WACKEN OPEN AIR」への出場権を賭けてオーストラリ アで初開催される「METAL BATTLE」豪州大会の地区予選出場を控えている。