KAMELOTが結成30周年を記念した本を出版

Overseas Release
間もなく結成から30年を迎えようとするアメリカのシンフォニック・パワー・メタルKAMELOT。彼らは公式本『Veritas: A Kamelot Legacy』をRocket 88から年内に出版する予定。
これからバンド結成30周年を迎えるシンフォニック・パワー・メタルKAMELOTは公式本『Veritas: A Kamelot Legacy』を出版することとなった。

ライブやスタジオ、そして私的な写真、記念すべき出来事、アートワークが集録されるだけではなく、KAMELOTの創設者Thomas Youngbloodを筆頭に現在と過去のメンバー、さらには友人たちを交えてバンドの歴史が語られる。

Rocket 88から2020年内に出版される予定。
これまでにRocket 88が出版してきたのは『Essence of Epica』『Relentless: Thirty Years of Sepultura』『Book of Opeth』『Time Flies: The Story of Porcupine Tree』『Ballad of Jethro Tull』など。

KAMELOTは5月にブラジル、アルゼンチン、チリを回る南米ツアーを予定している。
 (23442)