Chris Amott(DARK TRANQUILLITY、元ARCH ENEMY)がシンセウェーブ作品を発表!

Overseas Release
ARCH ENEMY、ARMAGEDDONを始め、現在は現在はDARK TRANQUILLITYなど、長年メタル界で活躍してきたギタリストChris Amottがシンセウェーブ・アルバム『Electric Twilight』を発表した。
ARCH ENEMYARMAGEDDON、ソロ、現在はDARK TRANQUILLITYのツアー・ギタリストしても活動をしているChris AmottChristopher Amott)はメタル界では知らぬ者のいないギタリストだ。

彼が2012年にARCH ENEMYを脱退する際、「これからも音楽活動にはあらゆるスタイルで積極的に取り組んでいく。メタルを排除するわけではないけどね」と言っていた。事実、彼のソロ・アルバムはバラエティに富んだ作風。

だとすれば、今後どのような音楽の作品を発表しようと驚きはしないだろう。例えばそれがシンセウェーブだとしても。

そう、彼はCHRIS AMOTT名義で1月末に『Electric Twilight』というシンセウェーブ・アルバムをリリースした。

Chris Amott
「大部分はニューヨークにある自宅のスタジオで制作したけど一部はスウェーデンでも行っている。楽器も歌もすべて俺自身によるものだよ。でも‘Agenda’‘Symphony Of Home’‘Stellar Paths’ の3曲は兄のMichael AmottARCH ENEMYSPIRITUAL BEGGARS)とコラボレーションして書いたものだ」

アルバムのミックスとマスターはヨーテボリのSvenska GrammonfonstudionにてHans Olsson Brookesが手掛けている。

Apple Music、Spotify、Bandcamp、iTunes、TIDAL、napster、Amazon、deezerなどで試聴可能。
CHRISTOPHER AMOTT『Electric ...

CHRISTOPHER AMOTT『Electric Twilight』

収録曲
01.Agenda 03:13
02.Symphony Of Home 03:50
03.Out In The Cold 04:44
04.Shannon 04:02
05.Into The Blue 04:26
06.Brothers 03:04
07.Trapped In Reality 04:32
08.Stellar Paths 03:09
09.Love In The Dark 04:30
10.Winning 04:35

C H R I S A M O T T — Symphony Of Home