デビューから31年 AXEL RUDI PELLが18枚目となる新譜『Sign Of The Times』を4月に発売!

Overseas Release
Richie Blackmore、Michael Schenker、Randy Rhoadsなどを愛しRAINBOWやDIOなどの様式美スタイルを究めんとするドイツのギタリストAxel Rudi Pellが18枚目の新譜『Sign Of The Times』を4月24日に発売。
それまでSTEELER(ドイツ)で活動していたリード・ギタリストAxel Rudi Pellがソロに転身、AXEL RUDI PELLバンドを率いてから今年で31年目、もうすぐ60歳となるが、ほぼ2年おきにアルバムを出すことができるエネルギーとアイデアが漲っていることは尊敬に値する。

前作『Knights Call』から2年。順当に18枚目のニュー・アルバム『Sign Of The Times』を4月24日にSPV/Steamhammerからリリースするのだが、「理由はわからないけど、今回は少なくとも締め切り1カ月前に曲を完成させていた」のだとか。

過去10年の中でもベストのオープニング曲と言われるツーバスの攻撃的な曲「Gunfire」は数週間以内に公開予定。

AXEL RUDI PELL
ボーカル:Johnny GioeliHARDLINE
ギター:Axel Rudi PellSTEELER
キーボード:Ferdy DoernbergROUGH SILKROLAND GRAPOWFREEDOM CALLTHERIONULI ROTH
ベース:Volker KrawczakSTEELER
ドラム:Bobby RondinelliRAINBOWRIOT ⅤBLACK SABBATHBLUE ÖYSTER CULTDOROWARLOCK

バンドは5月と10月、2度に分けてツアーを行う予定。
AXEL RUDI PELL『Sign Of The ...

AXEL RUDI PELL『Sign Of The Times』

収録曲
1. The Black Serenade (Intro) 01:40
2. Gunfire 05:21
3. Bad Reputation 05:41
4. Sign Of The Times 07:10
5. The End Of The Line 05:22
6. As Blind As A Fool Can Be 06:14
7. Wings Of The Storm 05:48
8. Waiting For Your Call 05:34
9. Living In A Dream 05:59
10. Into The Fire 06:01
 (23249)