FALCONERがニュー・アルバムのレコーディングを今月から開始!

Overseas Release
スウェーデンのフォーク・パワー・メタルFALCONERが6年ぶりとなるアルバムのレコーディングを今月から開始する。エンジニアはKING DIAMONDのAndy La Rocque。今年後半にリリース予定。
スウェーデンのフォーク・パワー・メタルFALCONERが久しぶりに動き出す。

彼らの前作は『Black Moon rising』(2014)、最後に行ったライブは2015年の<Prog Power USA>だが、ついに今月からスタジオに入り、ボーナストラックを含めて全13曲が収録されるアルバムのレコーディングに取り掛かる。

これまで同様、スタジオはKING DIAMONDAndy La Rocqueがオーナーを務めるSonic Train Studios

アートワークもこれまでと変わらずJan Meininghausが手掛ける。

6年ぶりとなるアルバムは今年後半にリリースされる見込み。