TESTAMENTが新譜『Titans Of Creation』を4月にリリース!

Overseas Release
ベイエリア・スラッシャーTESTAMENTが4年ぶりとなるニュー・アルバム『Titans Of Creation』を4月にリリースする模様。アートワークと収録曲が発表された。
ベイエリア・スラッシャーTESTAMENTは、4年ぶり12枚目となるフルレングス・アルバム『Titans Of Creation』Nuclear Blastからリリースする。

現在のApple Musicに表示されている発売日に従えば4月3日となる模様。

アルバムのレコーディングを担当したのは『Dark Roots Of Earth』(2012)から作業を共にするJuan Urteaga

ミックスは現在JUDAS PRIESTのライブでギタリストの座を務めるAndy Sneap

アートワークは『The Formation Of Damnation』(2012)から変わらずEliran Kantor。彼はICED EARTHSODOMMY DYING BRIDESOULFLYなどを手掛けている。

TESTAMENT
ボーカル:Chuck Billy
ギター:Eric Peterson
ギター:Alex Skolnick
ベース:Steve Di Giorgio
ドラム:Gene Hoglan

バンドは、EXODUSDEATH ANGELと共に2月6日デンマークから3月11日ドイツまで『THE BAY STRIKES BACK 2020』とタイトルしたヨーロッパツアーを行う。
TESTAMENT『Titans Of Creation』

TESTAMENT『Titans Of Creation』

収録曲
01. Children Of The Next Level
02. WWII
03. Dream Deceiver
04. Night Of The Witch
05. City Of Angels
06. Ishtars Gate
07. Symptoms
08. False Prophet
09. The Healers
10. Code Of Hammurabi
11. Curse Of Osiris
12. Catacombs
 (22918)