SHIRAZ LANEがニューEP『Vibration I』をリリース!

Overseas Release
80年代のLAメタルに影響を受けたフィンランドのハードロックSHIRAZ LANE。彼らはダブルEPのパートⅠとして、2020年1月17日に『Vibration I』EPをリリースする。
少し中性的なハイトーンが印象的でGUNS N’ ROSESSKID ROWなどのLAメタルの雰囲気を持ったフィンランドの80年代型ハードロックSHIRAZ LANE

彼らは2015年に<LOUD & METAL ATTACK>SONATA ARCTICALOST SOCIETYと共に来日した後、デビューEP『Be the Slave or Be the Change』に続くフルレングス・アルバム『For Crying Out Loud』(日本盤はMarquee Inc./Avalon)、2ndフルレングス・アルバム『Carnival Days』(日本盤はKing Records)をリリースして日本でもファンを増やしている。

そんなSHIRAZ LANEは2020年1月17日に『Vibration I』EPをリリースする。

このEPはダブルEPということなので、今後パートⅡが発表される。

「これはモダンなサウンドスケープの世界への一歩になっていて、質の高い曲、生来の創造性に忠実であり、ロックンロールの基本的な構成要素からインスピレーションを得たもの。『Vibration I』は、サウンドと音楽の新時代に突入するバンドの自然な進行と実験的な成長を描いている。けれども未来のサウンドがどうなるのかなどという壮大な計画は存在せず、俺たちは現在、自分たちの想像力を受け入れているんだ。だから、Vibration“Ⅰ”“Ⅱ”は、2つの側面を明確に区別した異なる作品にしていく。この“Ⅰ”は堅実でストレートなハード・ロックの曲でまとまっていて、キャッチーなメロディーもあるし、刺激的な歌詞を口ずさみながら、君たちの脚を確実にダンスさせるよ」
SHIRAZ LANE『Vibration I』

SHIRAZ LANE『Vibration I』

収録曲
1. Keep It Alive
2. Do You
3. Revolution
4. You Will Remain
5. To the Moon & Back
先日、このEPからの3rdシングルとして「To The Moon & Back」が公開されたばかりだが、これはSAVAGE GARDENのヒット曲のカバー。

バンドはこれまで、「Do You」「Revolution」のシングルを発表している。

Shiraz Lane - To The Moon & Back // OFFICIAL AUDIO

Shiraz Lane - Revolution - NEW SONG 2019 // OFFICIAL AUDIO

Shiraz Lane - Do You // OFFICIAL MUSIC VIDEO (2019)