我々は神にもてあそばれているのか?THE ACACIA STRAINがニュー・アルバム『It Comes In Waves』をリリース!

Overseas Release
米国マサチューセッツ州のデスコアTHE ACACIA STRAINは9枚目となるフルレングス・アルバム『It Comes In Waves』を12月26日にClosed Casket Activitiesからリリースした。もしも我々の信仰する神が人をもてあそんでいるとしたら……
米国マサチューセッツ州のデスコアTHE ACACIA STRAINは、9枚目となるフルレングス・アルバム『It Comes In Waves』をClosed Casket Activitiesからリリースした。

今年の春にレコーディングされ、ニュージャージー州ベルビルにあるGraphic Nature AudioSteve Seidによってミックスとマスタリングが施されている。

バンドのボーカリストVincent Bennettは、「おおよそ2年に1度はアルバムをリリースしているので、自分たちにとって典型的なことをする以外の余地はなかった。けれども現在のラインアップは非常にオープンで多様性に富んでいるので、いつもとは違うことができた。これは長い間やりたと思ったいた事なんだ」と発言。

今回のアルバムはコンセプト作品となっている。

「人は、神々や天使、悪魔などの異世界的で絶対的な存在を人類の誕生以来信じてきた。彼らの存在は、時代や文化、すべてを通して共通点がある。統率力も操る力もあり、人は常に神々の言うことに従う。全知全能で絶対的な存在だからだ。そこで、このアルバムのコンセプトについて話そう。それぞれの文化で異なった神々がいるが、歴史を通じて人類を操作し形づくってきたその“神”がすべて同じだとしたらどうだろうか、ということ。なにも俺はそれを宇宙人だと言いたいわけではないが、彼らは次元を超えた存在で人格を持っていて最初から人間を操作しているだけなんだよ。永遠の存在。もちろん俺たちは違う。彼らは人間をちょっとしたお楽しみとして見ているのさ。これがアルバムの基本的なコンセプトだ。神が形あるものとして存在していて俺たちを犠牲にして何かしているってこと」
THE ACACIA STRAIN『It Comes ...

THE ACACIA STRAIN『It Comes In Waves』

収録曲
1.OUR 03:44
2.ONLY 02:43
3.SIN 03:59
4.WAS 05:45
5.GIVING 02:54
6.THEM 02:19
7.NAMES 08:47

The Acacia Strain - ONLY