ジャーマン・スラッシュ・メタルの新星WHITE MANTISがデビュー作「SACRIFICE YOUR FUTUER」をリリース

Overseas Release
ジャーマン・スラッシュ・メタルの新星WHITE MANTISがデビュー作「SACRIFICE YOUR FUTUER」をリリース。国内盤はSpiritual Beastのサブ・レーベルであるCarnal Beastからの販売となっている。

ジャーマン・スラッシュ・メタルの新星WHITE MANTISがデビュー作「SACRIFICE YOUR FUTUER」をリリース。
国内盤はSpiritual Beastのサブ・レーベルであるCarnal Beastからの販売となっている。

ドイツ出身のツイン・ギターを擁する4人組スラッシュ・メタル・バンドによるファースト・アルバム! ジャーマン・スラッシュ創世記の初期衝動にも似たスピードと破壊力を持ち合わせた攻撃的サウンドが現代に蘇る!!
WHITE MANTIS/「SACRIFICE YOU...

WHITE MANTIS/「SACRIFICE YOUR FUTUER」

発売中
レーベル:Carnal Beast
品番: CNBT-1003
価格: 2,400円+税

◆収録曲
01. Cannibal State
02. Bleached
03. My Favorite Chainsaw
04. There`s No Law On The Post-Apocalyptic Highway
05. Demonic Levity
06. Ordinary Loser
07. Down This Way
08. Cavern Of The Ancients
09. The Catcher In The Grey
10. Tyrants

日本盤のみボーナス・トラック *
11. My Favorite Chainsaw (Demo)*
12. Singularity (Demo)*
13. The Seer (Demo)*
14. Nuclear Assassin (Demo)*

Produced by Nick and Jörg Uken
Mixed and Mastered by Jörg Uken
 (21173)

◆メンバー
・マティアス・プレッツ Matthias Pletz <g/vo>
・アンドレ・クリムバッハ Andre Krimbacher <g>
・ヤン・シュトローブル Jan Strobl <b>
・トーマス・タウベ Thomas Taube <ds>

◆バイオグラフィー
ドイツのミュンヘンにて伝統的なジャーマン・スラッシュ・メタルが大好きな4人の若者が集い、WHITE MANTISは2014年に結成された。 初期のDESTRUCTION、SODOM、KREATORなどのバンドから受けた影響はもちろん、ブラック・メタルにも通じるスラッシュ・サウンドを求め合う者同士が初めてデモを制作したのは、同年の11月の事だった。「Fukkin’ Demo」と名付けられたその4曲入りデモは、アートワークにカマキリのモチーフが使われており、バンドロゴも現在のものとは異なるデザインであった。翌年12月にはデジタル配信のみで1曲のデモをリリース。このセカンド・デモのリリース後、何度かのメンバー・チェンジを経て、現在のラインナップが2018年初頭に完成した。これを機にバンドロゴも一新、再スタートとして2曲入りとなるサード・デモ、「Promo 2018」を8月にリリースする。このデモがきっかけとなり、ドイツのヘヴィ・メタル・レーベル、『Iron Shield Records』の目に止まった彼らはファースト・アルバムの制作を開始する。このデビュー・アルバムは「Sacrifice Your Future」というタイトルが付けられ2019年9月にリリースされた。そして12月には300枚限定の日本盤が『Carnal Beast』より発売することが決定。日本盤ボーナス・トラックには、ファースト・デモである「Fukkin’ Demo」の4曲全てが追加収録されている。

◆ディスコグラフィー
2014  Fukkin' Demo
2015  Ravenous
2018  Promo 2018
2019 Sacrifice Your Future