スイスの女性正統派ヘヴィメタルBURNING WITCHESの3rdアルバム完成!

Overseas Release
スイスの女性5人組正統派ヘヴィ・メタルBURNING WITCHESが3rdアルバム『Dance With The Devil』完成の報告をした。アルバムは2020年3月6日にNuclear Blastからリリース。
DESTRUCTIONシュミーア(Schmier)がプロデュースを務めたことでも話題となったスイスの女性5人組ヘヴィ・メタル・バンド、BURNING WITCHES

彼女たちは今夏のシングル「Wings Of Steel」と今年のWacken Open Airでのライブ音源3曲を収録した12インチのアナログ盤EP『Wings Of Steel』を12月6日にリリースしたばかり。

しかし、さらに追い打ちをかけるように3rdアルバムの情報が発表された!

アルバム・タイトル:『Dance With The Devil』
発売日:2020年3月6日
レーベル:Nuclear Blast

「確かに3rdアルバムというのは重要なものだけど、新しい曲を書いて録音する強固な一団としてまとまっていたからそんなプレッシャーも容易に乗り切れたわ。『Dance With The Devil』発想の源となったのは、中世に魔女たちが集会をおこなったと言われる、有名な“ヴァルプルギスの夜/ワルプルギスの夜(Walpurgis night)”の物語から!ブロッケン山での魔法対決は、このバンドの強さと友情を象徴していると思ったの。だからこそ、新しいアルバムにぴったりのタイトルってわけ!」

BURNING WITCHESは3月にKORPIKLAANIのサポートとしてイギリスをツアーする予定。

BURNING WITCHES - Wings Of Steel (OFFICIAL VISUALIZER)