通好みなプログレッシブ・メタルPSYCHOTIC WALTZが新譜をリリース!

Overseas Release
マニアックなファンを虜にしたアメリカのプログレッシブ・メタルPSYCHOTIC WALTZがオリジナル・ラインアップで24年ぶりとなる5枚目のアルバムを制作。
90年代にマニアックなファンを虜にしたアメリカのプログレッシブ・メタルPSYCHOTIC WALTZがオリジナル・ラインアップで24年ぶりとなる5枚目のアルバムを制作した。

『The God-Shaped Void』と題されたアルバムは2020年2月14日にInside Out Musicからリリースされることが決定しており、第1弾シングル(23年ぶりの新曲)は来週発表される予定。

アルバムのベーシック・トラックはバンドの地元であるカリフォルニア州サンディエゴでUlrich Wildをエンジニアに迎えてレコーディングされ、残りはオーストリアの Studio Dで行われた。

ミックスとマスターはスウェーデンのFascination Street StudiosにてOPETHPAIN OF SALVATIONFATES WARNINGを手掛けたJens Bogrenが担当。

アートワークはTravis Smith。彼はこれまでにKATATONIAAMORPHISOPETHRIVERSIDEなどを手掛けてきた人物。

ギタリスト:Dan Rock
「2011年と2012年の再結成ヨーロッパ・ツアーで感じたような楽しい時間とファンの支持がなければ、ニュー・アルバムはおそらく存在してなかった。昔のアルバムをただ演奏するのではなく、新しい音楽を作ることがどれだけ素晴らしいのかを実感したよ。1曲づつかなり時間をかけて作ったし、満足するまで演奏してレコーディングした。待っただけのことがある価値ある作品だってことをわかってくれると思う」
PSYCHOTIC WALTZ『The God-Sha...

PSYCHOTIC WALTZ『The God-Shaped Void』