ABORTEDのドラマーが在籍するメロデス・プロジェクトAERITHによるデビューEPが300枚限定リリース

Overseas Release
 (18597)

AERITH「AERITH」
ベルギー人気産デス・メタルバンドABORTEDでドラマーを務めるKen Bedeneが在籍、そしてメンバーが愛してやまない日本の名作RPG『ファイナルファンタジーVII』のヒロイン『エアリス・ゲインズブール』の名をバンド名に冠した米カリフォルニア出身の3人組メロディック・デス・メタル・プロジェクトによる2018年作デビューEPを当レーベルが300枚限定でCD盤リリース!

初期IN FLAMESを彷彿とさせる叙情ツインGtを活かしたアグレッシブなメロデスにKeyとゲストの女性クリーンVoを被せ、程よくアメリカ産らしいモダン要素を盛り込んだ強力盤!

SCAR SYMMETRY、ORPHEUS OMEGA、DARKEST HOUR、WASTEWALKER、NIGHTRAGEといったメロデス・バンドから多数のギタリストがソロを客演!ミニ・アルバムながらもメロデス・ファンを大いに納得させるであろう高いクオリティを誇る傑作の誕生である!
お買い求めはこちら