ワンマン・メロデス/フォーク/ブラック・メタル・バンドMYRKGANDによるデビュー・アルバムが500枚限定で発売

Overseas Release
 (18592)

MYRKGAND 「MYRKGAND」
Dmitry Lunaによるブラジルのワン・マン・メロディック・デス/フォーク/ブラック・メタル・バンドによるデビュー・アルバムが500枚限定で当レーベルからリリース!

本作はMYRKGAND唯一のメンバーであるDmitry Lunaとブラジルの伝説的ブラック・メタル・バンドMystifierに在籍しているDiego DoUrdenの2人よってプロデュースされ、Diegoがレコーディング、ミキシング、マスタリングも担当。2016年から翌年にかけてDarkside Studioにてレコーディング。
Dmitryが作詞、作曲、ドラムを除く全楽器を担当。ヴォーカルは彼自身と多数のゲストが参加。
ドラムはMystifierのEduardo "Warmonger" Amorimが担当。
アートワークはEmerson Maia、Antonio Cesar,、Ewerton Heráclioが担当。
バンド・ロゴはEmperorを筆頭に何百ものエクストリーム・メタル・バンドのロゴを手掛けていることで有名なChristophe Szpajdelが担当!

Symphony X, Novembers Doom, Mystifier, Korzus, Cangaço, Malefactor, Steel Warrior, Luxúria de Lillithなどのバンドから多数のミュージシャンがゲスト参加!ファンタジー、怪物、悪魔、オーク、エピック・バトル、エルフ、ドワーフ、魔術を題材とする邪悪で妖しくも勇猛なピュア・エピックなメタル・アルバムの誕生である!Invasion of Solitude Records盤。
お買い求めはこちら