スリップノットのフロントマン、コリィ・テイラー率いるバンドの初ライヴ作品 STONE SOUR『HELLO, YOU BASTARDS: LIVE IN RENO』

Overseas Release
STONE SOUR『HELLO, YOU BASTARDS: LIVE IN RENO』2019年12月13日発売。ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ。
スリップノットのフロントマン、コリィ・テイラー率いるストーン・サワー、初のオフィシャル・ライヴ・アルバムをリリース。「バザー」「ゲット・インサイド」「30/30-150」「ソング #3」「アブソルート・ゼロ」他、全16曲を収録。
ストーン・サワー / ハロー、ユー・バスターズ:ライヴ...

ストーン・サワー / ハロー、ユー・バスターズ:ライヴ・イン・リノ)

2019年12月13日発売
レーベル:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
品番:OTCD-6784
価格:¥2,400+税
※世界同時発売

◆収録曲
01. YSIF (Live)
02. Taipei Person/Allah Tea (Live)
03. Do Me A Favor (Live)
04. Knievel Has Landed (Live)
05. Whiplash Pants (Live)
06. Absolute Zero (Live)
07. Bother (Live)
08. Tired (Live)
09. Rose Red Violent Blue (Live)
10. 30/30-150 (Live)
11. Get Inside (Live)
12. Reborn (Live)
13. Song #3 (Live)
14. Through Glass (Live)
15. Made of Scars (Live)
16. Fabuless (Live)
 (18471)

Stone Sour/ストーン・サワー
1992年、アイオワ州デモインにて結成。Corey TaylorとJim RootがSlipknot加入以前から活動していたバンドとして知られる。1997年、Corey TaylorとJim RootのSlipknotに加入に伴い一時休止するも、2000年に活動を再開した。現在のメンバーはCorey Taylor(Vo)、Josh Rand(G)、Johny Chow(B)、Christian Martucci(G)、Roy Mayorga(Dr)の5人。2002年にデビュー・アルバム『Stone Sour』をリリース。アルバムからは映画『スパイダーマン』のサウンドトラックにも収録された「Bother」等のヒット・シングルが生まれ、「Get Inside」は2003年のグラミー賞のベスト・メタル・パフォーマンス、「Inhale」は2004年のグラミー賞のベスト・メタル・パフォーマンスにノミネートされた。2006年にはセカンド・アルバム『Come What(ever) May』をリリース。アルバムはアメリカでプラチナ・ディスクとなり、収録曲の「30/30-150」は2006年のグラミー賞のベスト・メタル・パフォーマンスにノミネートされた。2010年にはサード・アルバム『Audio Secrecy』をリリースし、2012年には2部構成となるコンセプト・アルバム『House of Gold & Bones』をレコーディング。10月に『House of Gold & Bones – Part 1』、翌2013年の4月に『House of Gold & Bones – Part 2』としてリリースした。2017年には目下の最新作となる6枚目のアルバム『Hydrograd』をリリース。収録曲の「Song #3」はビルボードのメインストリーム・ロック・ソング・チャートで1位を獲得した。