哀しみを纏い激走するメロデス6曲入ミニアルバム the Art of Mankind『Gods of Slaughter』

Domestic Release
the Art of Mankind『Gods of Slaughter』2019年11月13日リリース。Repentless。
哀しみを纏い激走するメロディック・デス・メタル the Art of Mankind、6 曲入りミニアルバム!

今作でも The Black Dahlia Murder に煽情的なメロディとギター・ソロをフィーチュアしたかのような、 高速リフワークとブラストビートを交えた激走サウンドは健在ながらも、よりアグレッシヴになった音像の 中で、ツイン・ギターによるソロの劇的度がグレイド・アップし、暴虐性とメロディの煽情力が増した楽曲 群が立て続けに炸裂します!
Track 6 の“Requiem”はバンドの新たな代表曲として、そしてメロディック・デス・メタル史上に残る名 曲として刻まれること必至! 彼らの激走は誰にも止められない!
 (17214)

2019年11月13日(水)発売
レ-ベル:Repentless
品番:RETS-014 / 1,850円+税

◆収録曲
01. Death Addiction
02. Gods of Slaughter
03. Seventh Ghost
04. Where Eternity Dies
05. The Gray Night Skies
06. Requiem

 (17215)

◆メンバー
sawacy (Vo)
Wooming (Gt)
Kenkawa (Gt)
OGA (Ba)
Oma (Ds)



【ディスコグラフィ】
2016年 EP「AXIS」(自主制作)
2018年 1st album「Distant Light」(Repentless)
2018年 2nd album「Archetype」(Repentless)

【ライヴ・スケジュール】

11/3(日) 東京・吉祥寺 CRESCENDO
11/15(金) 新宿 ANTIKNOCK
12/14(土) 京都 MOJO
12/15(日) 大阪・心斎橋 Big Twin Diner SOVEL
1/11(土) 東京・渋谷 CYCLONE