元SERPENTのKenとKeijaによるメロディック・デス・プロジェクトGrave to the Hope 衝撃のデビュー作「PROVIDENCE」,12月16日(水)にリリース!

Domestic Release
元SERPENTのKen<vo>とKeija<ds,key:Veiled in Scarlet> によるメロディック・デス・プロジェクト Grave to the Hope Grave to the Hope衝撃のデビュー作「PROVIDENCE」、ワルキューレ・レコードより2020年12月16日(水)リリースされる。THOUSAND EYESのKOUTA <g>がギター・ソロでゲスト参加している。

伝説のSERPENTの遺伝子が今甦る Grave to the Hope衝撃のデビュー!


2000年代に2枚のアルバムを残して消滅した伝説のメロディック・デス・メタル・バンド SERPENTの中心メンバーであったKenとKeijaによるメロディック・デス・プロジェクト Grave to the Hope 衝撃のデビュー作!

SERPENT及びVeiled in Scarletをよりアグレッシヴかつメロディアスにし、現代に甦らせたかの如きそのサウンドは、天才ソングライターKeijaの創り上げた楽曲に、作品としては08年のSERPENTの2nd「xGODx」以来となるKenの凄まじいまでの凶悪なスクリームとヴォーカリゼイション、そしてゲスト参加のTHOUSAND EYESのKOUTA<g>による、圧倒的なまでの慟哭の旋律のギター・ソロが融合した、美しくも激しい究極のサウンド!

すべてのメロディック・デス・ファン並びに、慟哭と哀哭のメロディを愛するリスナーはまさに必聴と言える新たなる神盤!

伝説のSERPENTの遺伝子が今甦る!  
 (28858)

発売日: 2020年12月16日(水)
レーベル:Walküre Records (ワルキューレ・レコード)
品番:WLKR-0054
価格:¥2,500円+税

<収録曲>
01. Axis of Tragedy
02. The Dimness of the End
03. Nasty Soil
04. Dispel the Humanity
05. A Cold Wall
06. From Cradle to Graveyard
07. Floating Spirit

※Guest Musician
KOUTA (THOUSAND EYES) - Guitar solo on track 2,3,4,6,7
 (28859)

<メンバー>
・Ken - Vocal
・Keija - Drums,Guitar,Bass,Keyboards
 (28860)

※ゲスト参加
・KOUTA <g:THOUSAND EYES>