次世代No.1メタルコア、Graupelが進化した姿を見せつける新EPをリリース

Domestic Release
 (27084)

東京を拠点に活動する国内メタルコア・シーンの雄、Graupel(グラウペル)が、新曲3曲からなるEP『Fade Away』を、8月21日(金)にGraupelの公式通販サイトにてリリースすることを発表した。

2015年に結成以来、2枚のシングルを計1,500枚以上売り上げ、オーディションを勝ち抜きCrystal Lake主催のTrue North Festival 2017(新木場スタジオコースト)に出演。2018年にリリースした初の全国流通音源であるアルバム『Bereavement』がオリコンにランクインし、全国ツアーのほか、初となる海外公演等を経験し、実力、人気ともに国内メタルコア・シーンでもトップクラスの存在に躍り出た。その中で二度に渡るメンバーの脱退や、新型コロナウィルスによるライヴ活動の停止を余儀なくされる等、必ずしも平坦ではない道を歩んできた彼らだが、本作『Fade Away』は、『Bereavement』からおよそ2年ぶりとなる作品だ。バンドが新たなステージに到達したことを示すものとなっている。

叙情的なシンガロング・パートやクリーンなメロディを導入した“Fade Away”、不協和音を交えながらカオティックに突き進む“Flashback”、メンバーの持つ確かなテクニックをいかんなく発揮した“Relic”と、バンドの新境地を開拓した曲あり、『Bereavement』をさらに発展させた曲ありと、困難な状況においても歩みを止めず、「次」を見据えているバンドの姿がここにある。

この『Fade Away』のリリースを記念し、バンドは自身のnoteにてインタビューを掲載予定。『Fade Away』についてはもちろんのこと、結成5周年を迎えたバンドの歴史を振り返り、メンバーそれぞれのパーソナルな部分に迫ったものになっている。『Fade Away』についてはもちろん、彼らのことをより深く知ることができるはずだ。

現在、ライヴ活動再開の目途は経っていない状況だが、留まらぬ進化を見せつけるGraupel。
彼らが再び駆け出すその日を、『Fade Away』とともに心待ちにしていよう。
<リリース情報>

Graupel
『Fade Away』
 (27089)

2020821日(金)ON SALE
※Graupelの公式通販サイトにて予約受付中

1,200円(税込み)
01. Fade Away
02. Flashback
03. Relic