SEVENTH SON のボーカルYamaとMASTERMIND のギタリスト448を中心とするSIRENT SCREEMがデビュー作「BLACK RAIN」を6月26日にリリース!

Domestic Release
SEVENTH SON のボーカルとして名を馳せるYamaとジャパニーズメタルの雄MASTERMIND のギタリスト448を中心とするSIRENT SCREEMがデビュー作「BLACK RAIN」を6月26日にBlack-listed Recordsリリースする。

SEVENTH SON のボーカルとして名を馳せるYamaとジャパニーズメタルの雄MASTERMIND のギタリスト448を中心とするSIRENT SCREEMがデビュー作「BLACK RAIN」を6月26日にBlack-listed Recordsリリースする。

作詞は現在ドイツにて活躍中のSaekoが全曲行い、作曲はCHURCH OF MISERYのベーシストとして世界中に名を轟かすTatsu Mikamiが全曲行っている。

SIRENT SCREEM 1st Album Black Rain TRAILER

SIRENT SCREEM「BLACK RAIN」

SIRENT SCREEM「BLACK RAIN」

発売日:2020年6月26日
レーベル: Black-listed Records
品番: BLRC00125
価格: 2,619円(税込)

〈収録曲〉
01. Silence (instrumental)
02. Inferno
03. Train of Fate
04. River
05. Prayer (instrumental)
06. Die for Life
07. Break the Spell
08. Brack Rain
 (26893)

〈メンバー〉(L to R)
・ Tact (Gt.)
・448 [ヨシヤ] (Gt.)
・Yama (Vo.)
・Jun (Dr.)
・Yuki(Ba.)

〈バイオグラフィー〉
国産プログレッシブメタルSEVENTH SONのボーカルとして名を馳せるYamaとジャパニーズメタルの雄 MASTERMINDのギタリスト448 、を中心として 2015 年に結成。ソングライターに Tatsu Mikami (Church Of Misery)を迎える。

2016年2月に東日本大震災の復興チャリティプロジェクト “METAL bless JAPAN” に楽曲 “River” を提供。その後、2017 年に 古田健 (Gt.) とJUN (Ba.) が加入。2019年7月よりNetflixにて全世界独占配信されたアニメ“ケンガンアシュラ”の登場人物“ユリウス・ラインホルト”のテーマソングとして、楽曲“Future”を提供。

古田健 (Gt.) と JUN (Ba.)が2019年9月、音楽性の違いにより脱退。同年10月にTact(Gt.)、Yuki(Ba.)を迎え、現行ラインナップとなる。2020年2月、アニメ“ケンガンアシュラ”、サウンドトラック“The Anthems”、(株)ポニーキャニオンよりリリース。

英詞制作にSaeko Kitamaeを迎え、同月よりデビューアルバム制作のレコーディングに入る。
同年6月26日(金)にBlack-listed Recordsより、1stアルバム“BLACK RAIN”発売決定。

80 年代のトラッドかつスタンダートなヘヴィーメタルサウンドをモチーフにしつつ、新たな王道サウンドを目指しています。

〈リリース音源〉
・オムニバス:KEEP ON FIGHTING ~東日本大震災チャリティー・アルバム 3~ (BLCC-70003) #3 River
を提供

・オムニバス:アニメ“ケンガンアシュラ”サウンドトラック、“The Anthems”THEME SONGS&WALK-UP SONG COLLECTION(PCCA-D4897)#11 Futureを提供