妖精帝國 5年振りとなるニュー・アルバム「the age of villains」2020年3⽉25⽇発売!視聴動画も公開中

Domestic Release

人間界に降り立って以降、独自のヘヴィメタル/ゴシックメタルで進化を続け、さらにはメタルとアニメソングの融合まで成し得るバンド・妖精帝國。そんな妖精帝國が3月25日にリリースするニュー・アルバム「the age of villains」の詳細が公開となった。

人間界に降り立って以降、独自のヘヴィメタル/ゴシックメタルで進化を続け、さらにはメタルとアニメソングの融合まで成し得るバンド・妖精帝國。
そんな妖精帝國が3月25日にリリースするニューアルバム「the age of villains」の詳細が、公開となった。

アルバムとしては、「SHADOW CORPS[e]」以来約5年ぶりのリリースとなる今作。XiVa伍長(Gt)とryöga伍長(Gt)の入隊も経て、さらに激しく・美しく進化したサウンドが際立つアルバムとなっている。
収録されている全12曲は全て新曲。Nanami准尉(Ba)とGight曹長(Dr)、そしてライブ出演を引退したサウンドプロデューサー・橘 尭葉大尉が作曲した楽曲はもちろん、入隊後初めて制作へ参加したXiVa伍長・ryöga伍長による楽曲も収録。新しいエッセンスが加わった楽曲から、往年の妖精帝國らしさの詰まった楽曲まで、バラエティに富んだ1枚へと仕上がっている。

また、YouTubeのLantis Channelでは試聴動画も公開。収録楽曲の一部をいち早く聴くことができる。

【妖精帝國】New Album「the age of villains」試聴動画

 (24619)

妖精帝國「the age of villains」

妖精帝國「the age of villains」

発売日:2020年3月25日
レーベル:バンダイナムコアーツ
品 番 :LACA-15820
税抜価格:3,000円

<収録曲>
01. A Treatise of Villainy: The Seventy-Two Villainous Truths (And One Blasphemy)
02. Autoscopy
03. 獄ノ幻
04. IRON ROSE
05. Phantom terror
06. 濫觴永遠
07. Eclipsed
08. Hell in glass
09. 絶
10. Paradiso≒Inferno
11. 或る追憶、膨張宇宙に於ける深海乃ち萃点
12. 葬送フリヰジアン
 (24621)

<プロフィール>
妖精の存在を信じなくなった人間が増え、荒廃の一途をたどる「妖精帝國」。 音楽を通じて人間達に妖精の存在を思い出させ、妖精帝國を再興させるため、1997年に名古屋市にて、妖精帝國の皇女ゆい(Vo) と、橘 尭葉<たちばな たかは>(Gt.)の2人が音楽ユニット「妖精帝國第参軍楽隊」を結隊。便宜上ユニット名を「妖精帝國」とす る。さらに人間界でスカウトした Nanami<ななみ>(Ba.)・紫煉<しれん>(Gt.)・Gight<がいと>(Dr.)の3名を加え、現在はバンドと して活動中。 ロック、ヘヴィメタルをベースに、クラッシックやテクノなどを融合させたヘヴィかつアグレッシブなロックを紡ぎ出す。TVアニ メやゲームへの楽曲提供も行いながら、「臣民」と呼ばれるファンと共に「式典」と呼ばれるライブも定期的に実施。 紫煉の脱退に伴いXiVa伍長が、橘大尉のライブ出演引退に伴いryöga伍長が、それぞれ2019年に入隊。 現在の第参軍楽隊は、Vo.終身独裁官ゆい・Gt.XiVa伍長・Gt.ryöga伍長・Ba.Nanami准尉・Dr.Gight曹長の5名。