90年代のノルウェー・ブラックメタル・シーンを描いた話題の映画『Lords of Chaos』が全米で公開。

Overseas News
「ブラック・メタルの血塗られた歴史」の邦題でも知られるノルウェーのブラックメタル・シーンについて書かれた書籍『Lords of Chaos』を原作とした映画が全米で公開中。

90年代のノルウェー・ブラックメタル・シーンについて書かれ、日本でも「ブラック・メタルの血塗られた歴史」の邦題で出版/話題となった『Lords of Chaos』を原作とした映画が全米で公開され話題に。映画の題名も書籍と同じく『Lords of Chaos』となっている。
『Lords of Chaos(ブラック・メタルの血塗...

『Lords of Chaos(ブラック・メタルの血塗られた歴史)』

最初は普通のヘヴィ・メタル・マニアだったMAYHEMのメンバーが次第に過激になり教会放火といった犯罪に手を染め、ナショナリズムへの接近していく様、そしてBURZUMとの事件がフィルムに収められている。

監督はブラック・メタル第一世代のバンドであるBATHORYの元メンバーで、これまでにポール・マッカートニー、レディー・ガガ、マドンナ、メタリカ、U2などのミュージック・ビデオを監督したヨナス・アカーランド。主役のメイヘムのユーロニモス役はロリー・カルキン(「ホーム・アローン」シリーズで有名俳優となったマコーレー・カルキンの弟)、自殺したデッド役はジャック・キルマー(「トップ・ガン」や「ドアーズ」等に出演のヴァル・キルマーの息子)となっている。また、音楽はアイスランドのポスト・ロック・バンドSIGUR ROSが担当している。

映画化が計画された時にMAYHEMの現メンバーが強い反発をしたり、公開後もマニアの間では賛否両論が渦巻いているこの映画、現時点での日本での公開は未定となっている。

Lords of Chaos - Official Film Trailer (HD)


ジョナス・アカーランドが同じく監督したMETALLICAの"ManUNkind"のミュージック・ビデオにはこの映画『Lords of Chaos』の本編映像の一部が使われている。

Metallica: ManUNkind (Official Music Video)