ドイツのスラッシュ・メタル・バンド、DESTRUCTIONの新作は8/9リリース

Overseas News
ドイツのスラッシュ・メタル・バンド、DESTRUCTIONの2016年作『Under Attack』以来、通算15枚目となるフルレングス・スタジオ・アルバムは2019年8月9日にリリースされる。発売元はNuclear Blast Records。
ドイツのスラッシュ・メタル・バンド、DESTRUCTIONの2016年作『Under Attack』以来、通算15枚目となるフルレングス・スタジオ・アルバムは2019年8月9日にリリースされる。発売元はNuclear Blast Records。

2019年1月から2月にスイスのオルマリンゲンにあるLittle Creek Studioにて、V.O. Pulver共にレコーディングされた。
元ANNIHILATOR、PRIMAL FEARのドラマーのRandy Blackと、セカンド・ギタリストのDamir Eskic参加後初となる作品。
 (12022)

◆メンバー
Marcel “Schmier” Schirmer (vocals and bass/Headhunter、元Pänzer)
Mike Sifringer (guitar)
Damir Eskic (guitar/Gonorea)
Randy Black (drums/元Annihilator、元Primal Fear)

DESTRUCTION - Recording The Album 'Born To Perish' (OFFICIAL TRAILER)