STEVE GRIMMETT’s GRIM REAPERの新作は10/11発売&アートワーク公開

Overseas News
STEVE GRIMMETT’s GRIM REAPERのニューアルバム『At The Gates』2019年10月11日リリース。
英スウィンドンを拠点とするヘヴィ・メタル・バンド、STEVE GRIMMETT’s GRIM REAPERが、通算5枚目のフルレングス・スタジオ・アルバム『At The Gates』を2019年10月11日にリリースする。発売はデジタルおよびCDフォーマットがDissonance Productions、アナログLPレコードは、Black On Black。

バンドはGRIM REAPERとして、1988年に解散するまで、 『See You In Hell』(1983)『Fear No Evil』(1985年)、『Rock You In Hell』(1987年)と3枚のスタジオアルバムをリリース。2006年、スティーヴ・グリメットを中心に復活させ、STEVE GRIMMからTT’s GRIM REAPER名義で2016年にアルバム『Walking In The Shadows』をリリースした。

バンドは8月と9月にかけて北米をツアーし、10月12日に英ロンドンのBoston Music Roomsにてショウを行う予定。
STEVE GRIMMETT’s GRIM REAPE...

STEVE GRIMMETT’s GRIM REAPER / At The Gates

 (15228)

◆メンバー
Steve Grimmett (vocals)
Ian Nash (guitar)
Martin Trail (bass)
Paul White (drums)