NIGHTWISHからドラマーのユッカ・ネヴァライネンが脱退

Overseas News
NIGHTWISHからJukka Nevalainen脱退。後任はKai Hahto。
フィンランドのシンフォニック・メタル・バンド、NIGHTWISHからドラマーのユッカ・ネヴァライネンが脱退した。後任は2014年夏から演奏しているカイ・ハフトが正式加入した。

ユッカは1997年のデビュー作『Angels Fall First』から参加していたが、2014年に重度の不眠症のためバンドから離脱していた。現在は健康な状態に改善されており、彼はバンドに戻らないと決断を下した。

NIGHTWISHは現在2020年春にリリースされる予定のアルバムを制作中。