スウェーデンのパワーメタル・バンド、サバトンの9thアルバム『The Great War』は7月リリース

Overseas News
スウェーデンのパワーメタル・バンド、サバトンの2016年以来、通算9枚目のフルレングス・スタジオ・アルバム『The Great War』は2019年7月19日にリリースされる。発売元はNuclear Blast Records。

スウェーデンのパワーメタル・バンド、サバトンの2016年以来、通算9枚目のフルレングス・スタジオ・アルバム『The Great War』は2019年7月19日にリリースされる。発売元はNuclear Blast Records。

今回は第一次世界大戦の物語を網羅したコンセプトアルバム。
スウェーデンのBlack Lounge studiosにて、プロデューサーのJonas Kjellgrenと共にレコーディングされた。第一次世界大戦(1918年11月11日)の終結からちょうど100年後に開始され、完成までに3ヶ月を要した模様。マスタリングはMaor Appelbaumが担当している。カバーアートワークはPeter Sallaíが再び作成した。
SABATON / The Great War

SABATON / The Great War

 (11053)

◆メンバー
Joakim Brodén (vocals, guitar and keyboards)
Chris Rörland (guitar)
Tommy Johansson (guitar)
Pär Sundström (bass)
Hannes Van Dahl (drums)