CHTHONIC のボーカルFreddyによるポッドキャスト番組「Metalhead Politics(メタルヘッドポリティクス)」を配信!

Overseas News
新しくポッドキャスト番組(音声ファイルによる番組)「Metalhead Politics(メタルヘッドポリティクス)」を台湾のGhost Island Mediaとの共同制作をし、2020年6月1日より配信開始!!
番組は、CHTHONICのFreddyとGhost Island MediaのEmily Y. Wuが英語でホストを担当する。

CHTHONIC’s podcast “Metalhead Politics” will be on air next Monday! 閃靈最新企劃【政治重金屬】Podcast下週一上線!

新しいポッドキャスト番組「METAL POLITICS」のトレーラー
CHTHONICのボーカリストFreddyによるポッドキャスト番組「Metalhead Politics」を6月1日より配信!!

CHTHONICボーカリストのFreddyは、今年1月に行われた台湾の総選挙で、国会議員に再選された。
その後もChthonicはペースを止めることはなく、 4月にはTriviumのリードシンガーであるMatt Heafyとのコラボレーションで、「Tyrant for the Tyrant」の新しい再編成バージョンをリリース。
5月には、台湾の大統領府の前で開催された昨年の「台湾第凱旋」のコンサートの映像や音源を配信。
そして6月には、新しく音声ファイルによるポッドキャストショーをリリース予定!

「Metalhead Politics」の最初のシーズンは、6エピソードをリリース予定。
新エピソードは毎月1日に配信される。
Freddyがポッドキャストのホストを務めるのはこの番組が初めてで、内容は、台湾の政治、メタルミュージック、CHTHONICの新曲、台湾に関するすべてについて語る。

最初のエピソードは、台湾、Covid-19、およびWHOに焦点を当てている。
Covid-19防止における台湾の取り組みは世界から高く評価され、中国に近いにもかかわらず確認された症例は440件を超えておらず、40日を超えて地方での症例はなかったほどだ。

エピソードの前半は、民主主義諸国がどのようにして流行防止を実施するか、人々がこの危機の中で公民権をどのように確保すべきか、そして民主主義政府の開放性と透明性を監督することについてを語る。
エピソードの後半は、音楽について、CHTHONICの活動に関しての情報について語る。

世界中のCHTHONICファンがこの番組を通じて、CHTHONICの新しい音楽に関する情報や、若い台湾のメタルバンドの音楽の情報を世界中で共有することができることが可能となった。

最初のエピソードは、6月1日にApple Podcast、Spotify、Google Podcast、その他のポッドキャストプラットフォームでリリースされる。

現在CHTHONICのYouTubeチャンネルで最初のエピソードのトレーラーも配信中!!

Apple Podcasts: https://bit.ly/metalhead-politics-apple
Spotify: https://bit.ly/metalhead-politics-spot
Google Podcasts: https://bit.ly/metalhead-politics-goog
Other platforms: https://bit.ly/FreddyEmily
Chthonic’s Youtube Channel: https://www.youtube.com/user/chthonictw