KK'S PRIESTのデビュー・アルバムはミックスとマスターを残すのみ

Overseas News
元JUDAS PRIESTのK.K.ダウニング(ギター)が同じく元JUDAS PRIESTのメンバーを誘ってKK'S PRIESTを開始。現在は新型コロナウイルス拡散対策で事業が停滞しているが、デビュー・アルバムの作業を数ヶ月前から行なっていた彼らは、ミックスとマスター作業ができるようになるのを待つのみだという。
2011年にJUDAS PRIESTを脱退したギタリストのK.K.ダウニング(K. K. Downing)は、同じく元JUDAS PRIESTティム "リッパー" オーウェンズ(Tim "Ripper" Owens)レス・ビンクス(Les Binks)らと共にKK'S PRIESTという新バンドを結成し、アルバムの制作を開始していることが春先に伝えられていた。

5月12日にアップデートされた内容によれば、残すはミックスとマスター作業だということ。

K.K.ダウニング
「今、アルバムをミックスしてマスターするためにスタジオ施設が再開するのを待っているところだ。俺たちは非常に興奮しているよ。発売に向けてすっかり準備も整った。並外れて重要なアルバムだと見なしているんだが、みんなもそう同意してくれることを心から願っている」

「皆、様々な形でフラストレーションに耐えている状態だが、前向きで忍耐強くなければならない。また、ライブ会場がすぐにでも再開することを願っていて、できるだけ早く君たちのために演奏できるようにしたいと思っている。今年はいくつかのフェスティバルを予定していたが中止となってしまったことは仕方のないこと。マネジメントはエージェントやプロモーターとスケジュール変更についての話し合いをしている最中だ」

「我々の思いと哀悼は、この恐ろしいウイルスの犠牲者、あるいは直接被害を受けたすべての人とその家族、友人たちと共にある。頑張って一緒に支え合っていけば、この世界の危機に打ち勝つことができる。戦いの最前線にいるすべての医療機関や関連機関で働く彼らの多大な努力と勇気に大いなる感謝をみんなもしてくれることだろう」

「とにかく今は安全でいること。近いうちにあなたの近くの会場で一緒に偉大なるクラシックなメタルと新しいメタルを楽しもう」

KK'S PRIEST
ボーカル:ティム "リッパー" オーウェンズ(元JUDAS PRIEST、元ICED EARTH、THE THREE TREMORS)
ギター:K.K.ダウニング(元JUDAS PRIEST)
ドラム:レス・ビンクス(元JUDAS PRIEST
ギター:A.J. ミルズ(HOSTILE)
ベース:トニー・ニュートン(VOODOO SIX)