RAVENの新譜は9月を予定。とにかく速い!

Overseas News
RAVENのボーカル兼ベースのジョン・ギャラガーによれば、ニュー・アルバムは今年9月を予定しており、その2カ月くらい前にはシングルもリリースするつもりでいるようだ。どうやら『Wiped Out』の頃のハチャメチャさがある模様。
RAVENのフロントマン、ジョン・ギャラガー(John Gallagher)The Metal Voiceに出演してニュー・アルバムに関する情報を話した。

「俺たちはこのニュー・アルバムの制作過程であらゆる障害に苦しめられたよ。それでも今年9月にはリリースされることになるだろう。でもその前にシングルを出そうと思っている。多分6月、7月頃にね。大勢の人々をぶっ飛ばすことになるぜ」

音楽的な方向性はどうのような感じなのだろうか。

「俺たちが去年出したライブ・アルバムから新作の方向性がわかるんじゃないかな。あのアルバムが新作でどんなことをしようとしているのかの良い導入部になっている。新しいスタジオ・アルバムは速くて、クレイジーで尋常じゃない演奏がされているんだ。もう死にものぐるいで全編やりきった。聞いた人たちはマジかよ?って言ってるぜ(笑)」

これまでのアルバムと比較すると。

「1982年にタイムトラベルして『Wiped Out』の続きをやっている感じだよ。めちゃくちゃ速い曲がいくつかある。「The Power」というキラーな曲から始まって、「Human Race」という速い曲、エピックな「When Worlds Collide」、それにRAVENスタイルのロックンロールもあるんだ」

Motorhead Day- Lemmy Talk w/ Raven's John Gallagher 'Motorhead Day' Ace of Spades May 8