IRON MAIDENのコンサート再開は2021年6月から。日本は2022年?

Overseas News
IRON MAIDENは新型コロナウイルス感染症の状況から判断して年内のショウは行わないことに決定。マネージャーのロッド・スモールウッドの発表によれば、2021年6月から再開するという。今年5月に予定されてたオセアニア、アジア圏のツアーは2022年前半に再スケジュールできるよう動いている。
IRON MAIDENのマネージャー、ロッド・スモールウッド(Rod Smallwood)は、今年はショウを行わず、2021年6月より再開することを発表した。

「世界中でCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)による健康問題が続いていることから、IRON MAIDENは2021年6月までコンサートを行いません」

「まず初めに、残念ながらこの時期に再調整することができなかったモスクワ、サンクトペテルブルク、ヴェールト、チューリッヒを例外として、2021年6月と7月に<Legacy Of The Beast Tour>のヨーロッパでのショウを再調整することができたことをお知らせします。ツアー経路を強化するべくアーネムとアントワープのショウを追加しています」

「今年IRON MAIDENと一緒に演奏することになっていたスペシャル・ゲストとサポート・バンドをすべて呼ぼうとしておりますが、彼らのスケジュールの都合がつかない場合は同等のバンドを見つけることを検討します。しかし、おおよそのバンドはすでに承認済みとなっており、IronMaiden.comにて確認できます」

「残念ながら、ヘッドライナーを務めるフェスティバルの日付けの変更はできませんでした。これは主に、私たちが既に2021年に向けて非常に多忙な状態であったためです。ご想像の通り、多くの計画が既に進行しており、スケジュールとロジスティクスの範囲内でできることが限られているためです」

「本来ならば、5月1日にオーストラリアのパースを皮切りにニュージーランド、フィリピン、日本、ドバイ、イスラエルと続くはずだった2020年のツアーの第一幕がありましたが、2022年前半には可能な限りこれらの国々に戻れるよう現在は動いております。こちらはしかるべき時が来たらお知らせ致します」

JUNE 2021
Fri 11 - POL, Warsaw PGE Narodowy
Sun 13 - GER, Bremen Bürgerweide
Tue 15 - CZE, Prague Sinobo Stadium
Wed 16 - AUT, Wiener Neustadt Stadium Open Air
Sat 19 - SPA, Barcelona Olympic Stadium
Mon 21 - POR, Lisbon Estadio Nacional
Thu 24 - ITA, Bologna Sonic Park
Sat 26 - GER, Stuttgart Mercedes-Benz Arena
Sun 27 - BEL, Antwerps Sportpaleis
Wed 30 - GER, Berlin Waldbühne

JULY 2021
Sat 3 - SWE, Gothenburg Ullevi Stadium
Thu 8 - GER, Cologne Rhein-Energie-Stadium
Sat 10 - HOL, Arnhem GelreDome
Sun 11 - FRA, Paris La Defense Arena, Paris