デイヴ・ムステイン、自宅でボーカルを録音する

Overseas News
5月6日。MEGADETHのフロントマン、デイヴ・ムステインは、16枚目となるニュー・アルバムのボーカル・レコーディングを自宅に設置した簡易ボーカル・ブースで行なった。
5月6日水曜日(現地時間)、MEGADETHのフロントマンであるデイヴ・ムステイン(Dave Mustaine)は、マイクの前で歌っている自身の姿をバンドのソーシャルメディアへ投稿。

MEGADETHの16枚目となるニュー・アルバムのボーカル・レコーディングを行なっていることを伝えた。

写っているのは、最近彼の自宅スタジオに簡易的に作られたボーカル・ブース。