DARK TRANQUILLITYのギタリストにChris AmottとJohan Reinholdzが正式採用!

Overseas News
2017年からツアー・ギタリストという立場だったクリストファー・アモットとヨハン・レインホルツが正式にDARK TRANQUILLITYのメンバーとなった。
DARK TRANQUILLITYのギタリストの座にChris Amott(元ARCH ENEMY、元ARMAGEDDON)とJohan ReinholdzANDROMEDA)が正式に決定した。

前任ギタリストでバンド創設メンバーのひとりだったNiklas Sundinは、彼の幼子との家族生活を大切にするために2016年10月にツアー活動から離脱することを発表。2017年から現在に至るまで、彼の代役を務めてきたのがChris AmottJohan Reinholdzだった。

Mikael Stanne(ボーカル)
「新たなサイクルが始まる……。今日はニュー・アルバムをレコーディングする初日。こんな不確かな時代に、俺たちにできることは、この欲求不満、恐怖、不安といったものを音楽と言葉に変えることだけ。隔離されて孤独になることは強いモチベーションになるし、これをできる限り最善のものとすることに尽力している」

「かなり前から一緒にツアーをしている素晴らしいミュージシャンが2人いるが、今回、DARK TRANQUILLITYの正式なメンバーとして発表できることを誇りに思う。Chris AmottJohan Reinholdzだ。彼らは俺たちのライブに素晴らしいものをもたらしてくれたし、今では、どんな音楽の才能とスキルがアルバムに加味されるのか楽しみでしかたがないんだ。レコーディングの状況は随時伝えるからよろしく。無事でいてくれよ」

ボーカル:Mikael Stanne
ドラム:Anders Jivarp
キーボード:Martin Brändström
ベース:Anders Iwers
ギター:Johan Reinholdz
ギター:Chris Amott