PERSUADERがFrontiers Music Srlと契約

Overseas News
スウェーデンのパワー・メタル・バンドPERSUADERはFrontiers Music Srlと契約を結んだ。彼らの5枚目となるニュー・アルバムの詳細もまもなく明らかにされるはず。今回のアルバムからNOCTURNAL RITESのギタリストが参加している。
Frontiers Music Srlはスウェーデンのパワー・メタル・バンドPERSUADERとマルチ・アルバム契約を結んだことを発表した。

Emil Norberg(ギタリスト)
「俺たちはFrontiersファミリーの一員になれたことに興奮している。Frontiersには、俺たちにとって昔からのヒーローや素晴らしいバンドが多く在籍している。これは俺たちにとって新しい章の始まりを意味し、今後、より多くのアルバムで一緒に仕事ができることを楽しみにしている。今回の新しいアルバムは、おそらくもっともアグレッシブなアルバムだろう。もちろん、これまでの作品で証明してきた通りメロディを犠牲にすることはない。また、Fredrik MannbergNOCTURNAL RITES)と制作した初のアルバムでもある。彼のすさまじい作曲の腕前と実績あるステージでの存在感をバンドに持ち込めたことは光栄だ」

2000年に『The Hunter』でデビューしたPERSUADERは、『Evolution Purgatory』(2004)、『When Eden Burns』(2006)、『The Fiction Maze』(2014)とアルバムを発表。

これまでのすべてのアルバムで演奏してきたベーシストのFredrik Hedströmが2019年に脱退している。また、2006年からリズム・ギターを務めていたDaniel Sundbomが2016年に脱退。その後任としてNOCTURNAL RITESFredrik Mannbergが加入。Emilの説明にもあったように彼はPERSUADERにおいて作曲も行なっている。

ボーカル:Jens CarlssonPURGATORIUM、元SAVAGE CIRCUS
ギター:Emil Norberg(元SAVAGE CIRCUS
ギター:Fredrik MannbergNOCTURNAL RITESGUILLOTINE
ドラム:Efraim JuntunenGUILLOTINENAGLFAR

彼らの5枚目となるアルバムは昨年末にミックスとマスター作業が終了しており、『Necromancy』というタイトル、7曲で約50分の収録時間となっている模様。