ENSLAVEDがオンライン・フェス<Verftet Online Music Festival>に参加!

Overseas News
新型コロナウイルスの感染予防/拡散防止のために多くのコンサートが中止となった今、どうにかしてアーティストとファンを繋ぐ場を作ろうと、世界中で視聴できるオンライン・イベントが3月27日から4月6日までノルウェーのベルゲンで開催される。4月1日には地元のバンドENSLAVEDが出演。
ノルウェーのアヴァンギャルドでプログレッシブなエクストリーム・メタルENSLAVEDは、4月1日、彼らが拠点とするベルゲンにて行われる<Verftet Online Music Festival>に参加する。

フェスティバル名からもわかる通り、オンライン・イベントであり、BT.noとYouTubeにてストリーミングされる。

ENSLAVED
Mikal Telleが、ベルゲンの会場であるUSFと彼の企画するこのフェスティバルに参加してもらいたいという話をしてきたとき、俺たちは彼がすべてを言い終わる前に、『参加します。声をかけてくれてありがとう!』と答えたよ。当然のことながら、ライブができなくなっている今、演奏したくてしかたがない。そんな状況でもライブを世界中のファンに届けることができる機会に出会えた。スタジオで制作するアルバムはもちろんENSLAVEDの主軸ではあるが、ハイエナジーのショウを繰り広げたり、最高の観客たちと一緒に音楽のマジックを生み出す柱もなければ、物事はバランスを失ってしまう。しかしこれで、俺たちは君たちと共にバーチャル・タイムの間、その時間は崩れたバランスを回復できる。時間というものはどのように経過しても時間であることに変わりがないだろう?エーテルで会おうぜ!」

<Verftet Online Music Festival>は、Made ManagementMikal Telleと、映画、音楽、演劇、現代美術など、ベルゲンにおける芸術発表の会場となっているUSFのゼネラル・マネージャーIvar Chelsom Vogtが主催するバーチャル・コンサート・フェスティバル。

この春、人々はカフェ、コンサート、フェスティバル、レジャー・アクティビティなどで出会い楽しむはずだったが、新型コロナウイルスの感染予防/拡散防止のためにその多くのイベントや施設が閉ざされてしまった。そこで、どうにかして安全に、そして一緒にみんなで過ごす新しい時間を作ろうとMikal Telleによって考案されたのが、このオンラインによる年齢無制限の無料ミュージック・フェスティバルだ。

3月27日から4月6日まで3月30日を除いて毎日1アーティストが登場し、「www.verftet.no」もしくは「www.bt.no」にて直接ストリーミング視聴できる。

3月27日:KAKKMADDAFAKKA
3月28日:MISS TATIKREAM
3月29日:AURORA
3月31日:IRIS
4月1日:ENSLAVED
4月2日:BOY PABLO
4月3日:Vossa Jazz presents:REFORMASJONEN
4月4日:SILJA SOL
4月5日:DÅRLIG VANE
4月6日:DATAROCK


ENSLAVEDは今秋にNuclear Blast Recordsからニュー・アルバム『Utgard』のリリースを予定しており、1stシングル/ミュージック・ビデオは5月22日に公開となることが発表されている。