MACHINE HEADのRobb Flynnがアコースティック演奏をビデオ配信

Overseas News
MACHINE HEADのRobb Flynnは3月20日に有料ライブストリーミング・サイトnugs.tvにてアコースティック・ジャムを配信した。その冒頭の2曲はYouTubeやFacebookで無料公開されている。彼の息子もチェロで登場する。
3月20日金曜日、MACHINE HEADのフロントマンRobb Flynnはアコースティック・ジャムを行い、nugs.tvにて有料ストリーミング配信した。

その最初の2曲「Circle The Drain」「Deafening Silence」だけはFacebookやYouTubeで無料公開されている。

「Circle The Drain」でチェロを弾いているのはRobb Flynnの息子Wyattだ。2人でジャムをしている時に、この曲を息子のチェロを使って演奏することを思いついたとか。

今年6月にヨーロッパでアコースティック・ツアーを行い、息子にも数曲で参加してもらう予定だったと言うRobb Flynn。しかし、新型コロナウイルス拡大防止のため、サンフランシスコでは移動が制限され、ツアーはキャンセルに。

その行き詰まった音楽へのエネルギーを開放させるため、また、nugs.tvからの提案もあって、今回のアコースティック・ジャムの配信へと繋がった。

Robb Flynn
「今はクレイジーな時期で、生活は劇的に変わりつつある。けれども、俺たちのにはまだ音楽がある」

Robb Flynn Acoustic Live at Home First Two Songs 3/20/20

配信が開始されるのは2:45から。