DESTRUCTIONがニューアルバムのアートワークを公開

Overseas News
ドイツのスラッシュ・メタル・バンド、DESTRUCTION、通算15枚目となるアルバムのタイトルは『Born To Perish』で、2019年8月9日にNuclear Blast Recordsからリリース。
ドイツのスラッシュ・メタル・バンド、DESTRUCTIONがニューアルバムのアートワークを公開した。カバーアートワークはハンガリーの芸術家、Gyulaによって作成されたもの。

通算15枚目となるアルバムのタイトルは『Born To Perish』で、2019年8月9日にNuclear Blast Recordsからリリースされる。

2019年1月と2月にスイスのオルマリンゲンにあるLittle Creek StudioのV.O. Pulverと共にレコーディングされた。, 元Annihilator、元Primal Fearのドラマー、Randy Blackと新しいセカンド・ギタリスト、Damir Eskicをフィーチャーした最初のアルバムとなる。
DESTRUCTION / Born To Perish

DESTRUCTION / Born To Perish

 (12783)

◆メンバー
Marcel “Schmier” Schirmer (vocals and bass)
Mike Sifringer (guitar)
Damir Eskic (guitar)
Randy Black (drums)