MR.BUNGLEの演奏中に遺灰

Overseas News
Mike Pattonが在籍していた伝説のバンドMR.BUNGLEの再結成公演を見に行くことが決定していたDakota Youngだったが会場に行くことなく急逝。そこで友人は彼の思いを汲み取り、一緒に見るはずだったショウでDakota Youngの遺灰をステージへと投げ入れた。
FAITH NO MORE以前にボーカリストMike Pattonが在籍していた実験的ミクスチャー・バンドMR.BUNGLE

バンドは、Mike Patton(ボーカル)、Trey Spruance(ギター)、Trevor Dunn(ベース)というオリジナル・メンバーの3人を中心に、ANTHRAXScott Ian(ギター)と元SLAYER、現SUICIDAL TENDENCIESDave Lombardo(ドラム)を加えた編成で2月5日から13日まで20年ぶりとなる再結成ライブが行われた。

その中の2月11日に行われたニューヨークのBrooklyn Steelでの公演でその出来事は起こる。

バンドの演奏の最中に何かがステージに投げ込まれたのだが、缶ビールやペットボトル、フラッグといったありがちなモノではなかった。

なんとそれは下着に包まれた遺灰……

その遺灰はDakota Youngという人物のもの。彼は友人たちと一緒に2月11日のチケットを購入してこの日にライブを見る予定だったのだが、突然亡くなってしまったという。不憫に思ったのだろう。友人のひとりが彼の遺灰をステージに投げ込んだというわけだ。