LIMP BIZKITのギタリスト左手の負傷を物ともせず!

Overseas News
LIMP BIZKITのギタリストWes Borlandは何らかの理由で左手を負傷。しかし、テーピングで固定し、動きが制限された指でロシア公演を行った。
アメリカのニュー・メタル/ラップ・メタルLIMP BIZKITのギタリストWes Borlandが自身のInstagramに投稿した内容によると、事の経緯は不明ではあるが、左手を負傷しながらも動きの制限された3本の指だけで弦を押さえてロシアのクラスノダールでのショウを敢行したとのこと。

写真では左手の薬指と小指をひとまとめにテーピングで固定した姿が写っている。

ちょうど、バンドの公式YouTubeチャンネルに2月16日に行われたロシアのクラスノダール公演のビデオがアップされたので是非ご覧あれ。

Limp Bizkit LIVE Hot Dog Krasnodar, Russia, DS Olimp 2020-02-16 4K