SMACKBOUNDがFrontiers Music Srlと契約

Overseas News
STRATOVARIUSやWINTERSUNのメンバーが在籍するフィンランドのメタル・バンドSMACKBOUNDがFrontiers Music Srlと契約を交わし、5月にデビュー・アルバムム『20/20』をリリースすることが決定した。
STRATOVARIUSWINTERSUNのメンバーが在籍するフィンランドのメタル・バンドSMACKBOUNDFrontiers Music Srlと契約を交わした。

彼らはヘルシンキを拠点とするバンドで、女優業もこなすボーカリストNetta Laurenneによって2015年に結成された。彼女はBATTLE BEASTAMORPHISELVENKINGLOST SOCIETYTHUNDERSTONELORDIHEVISAURUSなどの楽曲でゲスト・ボーカルを務めた経歴の持ち主。

SMACKBOUND
ボーカル:Netta Laurenne
ギター:Teemu MäntysaariWINTERSUN
ベース:Tuomas Yli-Jaskari(元TRACEDAWN
ドラム:Rolf PilveSTRATOVARIUSSTATUS MINORTHE DARK ELEMENT
キーボード:Vili ItäpeltoSERAPHILE、元TRACEDAWN

バンドはこのメンバーのまま、プロ・ミュージシャンによるメタル/ハード・ロックのカバー・バンドRUN FOR COVERとしても同時に活動し、DEEP PURPLEHEARTIRON MAIDENDIOなどの曲を演奏してきた。

SMACKBOUNDとしては、2019年から「Drive It Like You Stole It」「Wall Of Silence」「Run」と3曲のシングルをミュージック・ビデオにして発表しており、これらの楽曲がFrontiers Music SrlのA&Rの目に留まったという。

そしてついにSMACKBOUNDは5月上旬にデビュー・アルバム『20/20』Frontiers Music Srlからリリースすることとなったのだ。

Netta Laurenne(ボーカル)
「私たちが愛し良いと思えるすべての音楽をメタルとミックスしたかった。だってメタルの力とエネルギーに勝るものはないもの。『20/20』というタイトルはアルバム全体に込められたメッセージで、今こそ私たちは20/20のビジョンを持つ時なのよ。物事を見極め、でたらめは切り捨てたい。私たちの良い部分も悪い部分も、弱さも怒りもすべてさらけ出す代わりに正直さと誠実さを要求しているのです。無償の愛と世界に対する信頼を失わずにね。私たちは真実を求めます」

アルバムはバンド自身によってプロデュースされ、AMORPHISFINNTROLLLORDIの作品を生み出したSonic Pump Studiosにてレコーディング。

ミックスとマスターはAPOCALYPTICALORDITHUNDERSTONEを手掛けたJesse Vainioが担当。

Smackbound - Drive It Like You Stole It

Smackbound - Wall of Silence

Smackbound - Run