KILLSWITCH ENGAGEのJesse Leachはガールフレンドとコラボしてエレクトロニック・ミュージックの制作を開始

Overseas News
KILLSWITCH ENGAGEのボーカリストJesse LeachとガールフレンドのPhilia Porphyraは一緒にエレクトロニック音楽の制作を行っている。まだデモ段階だが、Instagramで二人の共作「Luminescent Dreams」を公開した。
KILLSWITCH ENGAGEのボーカリストJesse LeachはガールフレンドであるPhilia Porphyraと一緒にダブステップ/EDM/インダストリアル・ミュージック系の曲を制作している。

今回公開されたのは「Luminescent Dreams」というタイトルでデモ段階の作品だが、双方のInstagramにて公開されている。

Philia Porphyra
「私たちは初めて出会った時からダブステップ/EDM/インダストリアル・ミュージックを制作する話をしていたの。一緒に作った最初の曲はElements Music & Arts FestivalWarren Archerが撮影したダンス・ビデオと合わせました。私たち二人の声がひとつに調和しているのを聴くのが大好き。凄く誇りに思う。私に刺激を与えてくれる存在に感謝しています。そして親友でもあり最愛の人」

「私たちはまだDJを見つけていませんが、提案があれば受け付けます。それと今回公開した曲はただのデモです。これから作られる曲がどんな感じのものになるのかという予告編にすぎません」

KILLSWITCH ENGAGEは昨年夏に『Atonement』をリリース。

近年のJesse Leachといえば、不安神経症やうつ病、声帯の手術、16年寄り添った妻Melissaとの離婚を経験している。