SIX FEET UNDERはニュー・アルバムのレコーディング中

Overseas News
バンド創設者で元CANNIBAL CORPSEのChris Barnesが地道に30年近く続けるSIX FEET UNDER。現在ニュー・アルバムのレコーディングを行っていることがFacebookの投稿から判明した。
結成から27年。グルーヴィなオールドスクール・デス・メタルを聞かせ続けるアメリカのSIX FEET UNDER

彼らはスタジオにてニュー・アルバムのトラッキングを行っている最中であることをFacebookで明らかにした。スタジオ・フルレングス・アルバムとしては前作『Torment』(2017)から3年ぶり17作目となる。

2月6日の投稿の内容によれば、すでにMarco Pitruzzellaのドラムは終了。今週末からはギタリストのJack Owenがスタジオ入りするようだ。

1993年に結成された時はCANNIBAL CORPSEChris Barnes(ボーカル)とOBITUARYAllen West(ギター)によるプロジェクトだった。

現在のメンバーは以下。

ボーカル:Chris Barnes(元CANNIBAL CORPSE
ギター:Ray SuhyGEMATRIA、元CANNIBAL CORPSE
ギター:Jack OwenSERPENTS WHISPER、元CANNIBAL CORPSE、元DEICIDE
ベース:Jeff HughellJEFF HUGHELL、元BRAIN DRILL、元RINGS OF SATURN
ドラム:Marco PitruzzellaSLEEP TERROR、元BRAIN DRILL、元THE FACELESS

彼らはBLOODRIDE(フィンランド)、SCARS(ノルウェー)、GRIMAZE(ブルガリア)、ALEPH NAUGHT(アメリカ)らと共に4月からヨーロッパ・ツアーを行う。
 (23346)

We. 08.04. Magdeburg (Ger) – Factory
Th. 09.04. Chrudim (Cz) – R Club
Fr. 10.04. Liberec (Cz) – Bunkr
Sa. 11.04. Bad Friedrichshall (Ger) – Rockfabrik
Su. 12.04. Cseke Budejovice (Cz) - MC Fabrika
Mo. 13.04. Olomouc (Cz) – S Klub
Tu. 14.04. Vienna (A) – Escape
We. 15.04. Bratislava (Sk) – Majestic Music Club
Th. 16.04. Kranj (Slo) – Trainstation subart
Fr. 17.04. Erfurt (Ger) – From Hell
Sa. 18.04. Flensburg (Ger) – Roxy