MR.BUNGLEの復活ライブではこれまで演奏したことがない曲も!

Overseas News
FAITH NO MOREのMike Pattonが在籍していた実験的ミクスチャー・バンドMR.BUNGLE。2月に行われる約20年振りのライブでは1stデモやこれまで演奏したことがない初期の頃の曲も披露する予定。
FAITH NO MOREMike Pattonが在籍していたことでも知られる実験的ミクスチャー・バンドMR.BUNGLE

メンバー各々があらゆるプロジェクトを持っていたために、2000年を最後にバンドの活動は停止していたが、MR.BUNGLEとして2020年2月にライブ活動を行う旨を2019年に発表した。

再結成ライブはMike PattonTrevor DunnTrey Spruanceといったバンドの中心人物を含めた以下のメンバー。

ボーカル:Mike Patton
ベース:Trevor Dunn
ギター、キーボード:Trey Spruance
ギター:Scott IanANTHRAX
ドラム:Dave LombardoSUICIDAL TENDENCIESFANTÔMAS、元MELVING、元SLAYER、元TESTAMENT

今回のライブの目玉となるのは、バンドが最初に制作したデモ『The Raging Wrath of the Easter Bunny』(1986)を演奏すること。

さらに最近Twitterに投稿された内容によれば、その時期に書かれ、これまで演奏したことがない3曲とカバー曲も披露されることがわかった。


February 5 Los Angeles, CA Fonda Theatre – H09909 and HIRAX open
February 6 Los Angeles, CA Fonda Theatre – CATTLE DECAPITATION and NEIL HAMBURGER open
February 7 Los Angeles, CA Fonda Theatre – THE MELVINS and CUNTS open
February 8 San Francisco, CA Warfield Theatre – VICTIMS FAMILY and INTESTINAL DISGORGE open
February 10 New York, NY Brooklyn Steel – FULL OF HELL and SPOTLIGHTS open
February 11 New York, NY Brooklyn Steel – ANTIDOTE and CLERIC open
February 13 San Francisco, CA Warfield Theatre – POSSESSED and NEIL HAMBURGER open
 (22684)