Mike PattonとAnthony Paterasによるtētēmaが4月に新譜をリリース!

Overseas News
FAITH NO MOREやMR. BUNGLEの活動で知られるMike Pattonと、オーストラリアの実験的なミュージシャンAnthony Paterasが中心のユニットtētēma。彼らの2ndアルバム『Necroscape』が4月3日にリリースされる。
FAITH NO MOREMR. BUNGLEなどの活動で知られるMike Pattonと、オーストラリアはメルボルンのピアニスト、即興、実験的エレクトロ/アコースティック・ミュージシャンAnthony Paterasがタッグを組んだtētēma

彼らの2ndアルバムとなる『Necroscape』が4月3日にIpecac Recordingsからリリースされる。

アルバムからは「Haunted On The Uptake」が公開されたばかり。

Anthony Pateras
MELVINSのツアー・バンがバルカン半島で故障するが、帰宅する代わりに、山で研究所を開設してレンべーティカとハードコアのハイブリッド・ミュージックの可能性に打ち込んでいるような感じ」

ぶっ飛んだ表現だ。レンべーティカとはブズーキで演奏され、「ギリシャのブルース」とも称されるギリシャの音楽。しかし、オーストラリアのメルボルンでも移民によって広まった。

今回のアルバムでは、Mike PattonAnthony Pateras以外に、ヴァイオリニストのErkki VeltheimとドラマーのWill Guthrieが加わった4人編成。

ボイス:Mike Patton
エレクトロニクス、シンセサイザー:Anthony Pateras
ヴァイオリン、マンドリン:Erkki Veltheim
ドラム:Will Guthrie

音の概念に挑み、変拍子/奇数拍子のロック、異世界のグルーヴ、ソウル、インダストリアル・ノイズ、微分音的な音響心理学といった要素を継ぎ目なくまとめているのだとか。
tētēma『Necroscape』

tētēma『Necroscape』

収録曲
01. Necroscape
02. Cutlass Eye
03. Wait Till Mornin'
04. Haunted On The Uptake
05. All Signs Uncensored
06. Milked Out Million
07. Soliloquy
08. Flatliner's Owl
09. Dead Still
10. Invertebrate
11. We'll Talk Inside A Dream
12. Sun Undone
13. Funerale Di Un Contadino

tētēma – Haunted On The Uptake (Visualizer)