カナダのJustin Trudeau首相もNeil Peartに敬意を表す

Overseas News
1月7日に脳腫瘍が原因でRUSHのドラマーだったNeil Peartが他界。世界中の人々から追悼コメントが寄せられる中、カナダのJustin Trudeau首相もNeil Peartに敬意を表した。
2013年には栄誉ある『ロックの殿堂(The Rock and Roll Hall of Fame)』入りも果たしたカナダが世界に誇るプログレッシブ・ロック・トリオRUSH

すでにRUSHとしての活動は終了していたが、1月7日に脳腫瘍が原因でドラマーのNeil Peartは他界してしまった。

世界中のミュージシャンやファンから多くの追悼コメントがSNS上に寄せられているが、カナダの第29代首相Justin Trudeauも彼に敬意を表すツイートをしている。

「我々は伝説を失ってしまいました。けれども、彼の影響力と遺産は、カナダをはじめ世界中の音楽愛好家の心の中で永遠に生き続けることでしょう。RIP Neil Peart」