ブラック・ロックンロールMIDNIGHTが新譜をリリース!そしてSACRIFICE(日本)と同じステージに!

Overseas News
米国のオールドスクールなサタニック・メタルパンク/ブラック・ロックンロールMIDNIGHTは1月24日に4thフルレングス・アルバム『Rebirth by Blasphemy』をリリースする。
オールドスクールな香りを放つオハイオ州クリーブランドのサタニック・メタルパンク/ブラック・ロックンロール/スピード・メタルMIDNIGHT

2019年夏にMetal Blade Recordsと契約してからは、9月に「Rebirth by Blasphemy」、12月に「Rising Scum」、2020年1月に「Fucking Speed And Darkness」をシングルとして公開。

1月24日に4thフルレングス・アルバム『Rebirth by Blasphemy』をリリースする。

MIDNIGHTの首謀者であるAthenarいわく、「このアルバムは再生について。それは人生の変化であり、やりたいことを何でもやって、その後どうなるかを見ること。チャンスをつかみ取るんだ」

しかし、その前に……

昨年10月2日に、SACRIFICE(日本)のリマスターされた2ndアルバム『TOTAL STEEL』(1990)が、Spiritual Beastのサブ・レーベルCarnal Beastの第一弾としてリリースされるというニュースをこのBURRN! ONLINEで報じた時にも触れているが、SACRIFICE(日本)はニューヨークのブルックリンにあるMarket Hotelにて1月10日、11日と2回だけライブを行う。

そして11日土曜日はこのMIDNIGHTも出演する。確かにMIDNIGHTSACRIFICEのサウンドの相性は良さそう。

1月10日に出演するのはTOXIC HOLOCAUSTDEVIL MASTER
1月11日に出演するのはMIDNIGHTBATTLETORNDSS

ところでSACRIFICE、10日金曜日の1曲目は「Friday Nightmare」で始めるのでしょうか。
MIDNIGHT『Rebirth by Blasphemy』

MIDNIGHT『Rebirth by Blasphemy』

収録曲
01. Fucking Speed and Darkness
02. Rebirth by Blasphemy
03. Escape the Grave
04. Devil’s Excrement
05. Rising Scum
06. Warning from the Reaper
07. Cursed Possessions
08. Raw Attack
09. The Sounds of Hell
10. You Can Drag Me Through Fire

Midnight "Fucking Speed And Darkness" (OFFICIAL)

 (21808)