吸血と流血!Glenn Danzig監督映画『Death Rider In The House Of Vampires』!

Overseas News
MISFITS、SAMHAIN、DANZIGなどの活動で知られるミュージシャンGlenn Danzig。彼が監督を務めた吸血鬼のマカロニ・ウエスタン映画『Death Rider In The House Of Vampires』の撮影が終了。有名俳優も多数出演する血だらけの作品。
MISFITSSAMHAINDANZIGなどの活動で知られるミュージシャンGlenn Danzig

彼は1994年にVerotikというセクシャルでバイオレントな内容の成人向けホラー・コミックを出版する会社を設立。“Verotik”とはGlenn Danzigが創った“violent”と“erotic”の混成語なのだとか。

そのVerotikからは『Satanika』『Venus Domina』『Devil Man』(あの永井豪の!)など多くのシリーズが出版されているが、2019年には『Verotika』とタイトルされたコミックのアンソロジー映画『Verotika』が制作され、Glenn Danzigが初監督を務めた。

そして今度は彼が書いて監督を務めた『Death Rider In The House Of Vampires』とタイトルされたホラー映画が公開になるようだ。撮影はすでに終了している。

彼が「Vampire Spaghetti Western(バンパイア・マカロニ・ウエスタン)」と呼ぶ今回の作品には以下の俳優が出演する。

Devon Sawa - Death Rider
Danny Trejo - Bela Latigo
Julian Sands - Count Holiday
Kim Director - Carmilla Joe
Kansas Bowling – Rider's Dead Sister
Victor DiMattia - Kid Vlad
Glenn Danzig - Bad Bathory
Ashley Wisdom - Mina Belle
Yulia Klass - Mircarla Mae

映画『キャスパー』『ファイナル・デスティネーション』、TVドラマ『ニキータ』Devon Sawa

映画『6デイズ/7ナイツ』『トリプルX』『スパイキッズ』シリーズ、『フロム・ダスク・ティル・ドーン』シリーズのDanny Trejo

映画『眺めのいい部屋』『ワーロック』『キリング・フィールド』『裸のランチ』『ミリオンダラー・ホテル』Julian Sands

映画『ブレアウィッチ2』『インサイド・マン』、TVドラマ『LAW & ORDER』『SEX AND THE CITY』『COLD CASE』などのエピソードにも出演していたKim Director

このような有名な役者に混じってGlenn Danzig本人も血まみれになって出演するようだが、この映画自体、吸血鬼だらけ血だらけなのだとか。相変わらずですね。

また、彼は音楽も手掛けていて、マカロニ・ウエスタン作品で知られるあのイタリアの作曲家Ennio Morriconeのサウンドトラックのようだと言っている。