Ricky Warwick、病院からメロイック・サイン!

Overseas News
THIN LIZZYの流れをくむBLACK STAR RIDERSのフロントマンRicky WarwickはInstagramに病院からの写真を投稿。一瞬心配になるが、どうやら大事ではなさそうだ。
THE ALMIGHTYのフロントマンで現在はTHIN LIZZYBLACK STAR RIDERSでも活躍するRicky Warwickは、突然自身のInstagramに病院のベッドからメロイック・サインを決める写真をアップした。

「Tina(妻)にクリスマス・ツリーをどこに置くべきかなんて訊ねるんじゃなかったよ!!!!! 今朝ちょっとした処置をした……すべては順調。素敵なスタッフ、ドクターと病院に感謝!!ハッピー・ニュー・イヤー!!」

写真が目に入った瞬間は心配になりますが、大事に至らずに良かったですね。

Ricky WarwickにとってBLACK STAR RIDERSが最優先事項とのことだが、彼は2019年春にNuclear Blastと契約を交わし、ソロ・アルバム『When Life was Fast and Hard』のレコーディングを開始したと発表している。