「50周年記念ツアー?何が起こってもおかしくはない」ロブ・ハルフォード(JUDAS PRIEST)

Overseas News
バンド結成50周年を記念したツアー<50 Heavy Metal Years>を2020年に行うJUDAS PRIEST。大変喜ばしいことだが、ファンが気になっているのは、元メンバーたちの参加の有無。現段階においてロブ・ハルフォードはすべての可能性を否定してはいない。
ニューヨークはポキプシーにあるラジオ局Z93TigmanJUDAS PRIESTロブ・ハルフォード(Rob Halford)におこなったインタビューの中で、今一番ファンが気になっていると思われることを尋ねている。

それは、“JUDAS PRIESTの50周年記念ツアーのステージに元メンバーが加わる可能性”

Rob Halford
「クールな質問だ。それはロックンロールのようなものだよ。私はそんなロックンロールを取り巻くカオスが大好きだ。私にとってはそれがすべて。法律、規制、制限があってはならない。PRIESTでは何が起こってもおかしくはない。だから、特にライブをするときは注視してもらいたい。そう、あらゆることを検討中だ」


何がどうなろうとすべてはロックンロール! 果たして……