Randy Blythe(LAMB OF GOD)、ゴールド・ディスクを乳がん基金に役立てる

Overseas News
LAMB OF GODの『Sacrament』(2006)が50万枚を売り上げゴールドディスクを獲得。ボーカリストのRandy Blytheは彼の私物であるゴールド・ディスク記念盾を乳がん基金の資金調達に役立てることにした。
今年、LAMB OF GOD『Sacrament』(2006)が50万枚以上を売り上げたことからRIAA(アメリカレコード協会)からゴールド・ディスクの認定を受けた。これは、彼らにとっては2度目。1度目は『Ashes of the Wake』(2004)が2016年にゴールドとなっている。

そこで、ボーカリストのRandy Blytheは、1度目のゴールドと同様に彼の私物である『Sacrament』のゴールド・ディスク記念盾と「Again We Rise」の手書きの歌詞を乳がん基金のLibby's Legacy Breast Cancer Foundationへと提供。資金調達に役立てることにした。

また、ギタリストMark Mortonのシグネチャー・ギターやドラマーArturo "Art" Cruzのサインが入ったチャイナ・シンバルとスティックも提供されている。