プログレ/ポストメタルINTRONAUTが約5年ぶりに新曲を公開!

Overseas News
ロサンゼルスのプログレ/ポストメタルINTRONAUTが、12月11日に約5年ぶりとなる新曲「Cubensis」を公開する。
Sacha DunableANUBIS RISINGCREMATORIUM)、Leon del MuerteEXHUMEDPHOBIAIMPALED)、Danny WalkerPHOBIAEXHUMEDUPHILL BATTLE)、Joe LesterMOUTH OF THE ARCHITECT)といったデス・メタル、グラインドコア、ポスト・メタル系のメンバーが2004年に結成したのがロサンゼルスのINTRONAUT

初期はスラッジっぽさもあったポスト・メタルだったが、轟音要素を保ちつつ徐々にプログレッシヴな要素も強くなりテクニカルで洗練されたサンドになってきた。

現在は、Leon del MuerteDanny Walkerはバンドに在籍しておらず、以下のメンバーとなっている。(元ドラマーのDanny Walkerは2018年に家庭内暴力の申し立てにより解雇)

ギター、ボーカル:Sacha Dunable
ベース:Joe Lester
ギター:Dave Timnick  

バンドは今年7月にMetal Blade Recordsと契約。8月にはAlex Rüdinger(ORDINANCE、元THE FACELESS、元THREAT SIGNALWHITECHAPEL(ライブ))をレコーディングのみのセッション・ドラマーとして迎え、6枚目のアルバムを制作していると伝えていた。

また、ほぼ同ジャンルであるCLOUDKICKER(エクスペリメンタル/ポストメタル/プログレッシブ)のBen Sharpもその新作に関わっているとか。

さて、そんなバンドからFacebookへ投稿があり、現地時間12月11日に新曲「Cubensis」を公開することが発表された。

今現在は30秒のみの告知動画だが、その時はまもなくだ。

Intronaut "Cubensis" (OFFICIAL VIDEO)