HELLYEAHにSTONE SOURのロイ・マイヨルガ<ds>加入

Overseas News
ロイ・マイヨルガ(Roy Mayorga)は1980年代後半から90年代半ばまでNAUSEA、SHELTERなどのハードコアバンドで活動、SOULFLYやMEDICATIONといったバンドを経て2006年よりSTONE SOURに加入。

HELLYEAHに現STONE SOURのドラマー、ロイ・マイヨルガ(Roy Mayorga)が加入。バンドの公式Facebookページで発表された。

彼は2000年代初頭にHELLYEAHのベーシスト、Kyle Sandersとバンド、MEDICATIONで共に活動していた。このバンドには他にギタリストのLogan Mader(MACHINE HEAD)、シンガーのWhitfield Crane(UGLY KID JOE)等が在籍。

HELLYEAHは今年3月に新曲 "333"の公式ミュージック・ビデオを公開している。この曲は今年後半に発売予定の6枚目のアルバムに収録される予定。

HELLYEAHのドラマー、ヴィニー・ポールは2018年6月22日にラスベガスの自宅で死亡(享年54)した。死因は拡張型心筋症と冠動脈疾患が引き起こした自然死。

ヴィニーは死の少し前に6枚目のアルバムのためにドラム・トラックを演奏。ネバダ州ラスベガスのThe Hideout Recording StudioにてプロデューサーのKevin Churkoと共にレコーディングされた。

HELLYEAHは2019年5月11日にネバダ州ラスベガスのHouse Of Bluesにて特別公演を行う。

HELLYEAH - 333 (Official Music Video)